スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ドーフィネ・リベレ スタートリスト
ドーフィネ・リベレのスタートリストが発表されました。

アスタナはコンタドールがエースナンバーで出場。
さらにアシストにはデラフェンテ、強力です。

昨年優勝のバルベルデが出場停止で、誰がゼッケン1番を付けてくるか楽しみだった
ケースデパーニュのエースは、なんとクリストフ・モローでした。
いつの間にかケースデパーニュに移籍していたんですね。
さらに裏エースにはマウリシオ・ソレール。2007年ツールドフランスの山岳賞です。

ラボバンクのエースは落車王のデニス・メンショフ。
本当に何でもない直線で単独転倒する不思議な選手ですが、
ブエルタ総合優勝2回、ジロ総合優勝1回の実力は伊達じゃありません。

エウスカルテルからはサミュエル・サンチェスとイニャキ・イサーシ。

サクソバンクのエースはヤロスラヴ・マリツ。23歳の謎のポーランド人です。
全く知らない選手ですが、何故か気になります。

別府選手は残念ながらリストから外れてしまったようです。

優勝候補はもちろんコンタドールですが、
個人的にはケースデパーニュのマウリシオ・ソレールをイチ押しです。
ツール山岳賞のバルロワールド時代はビアンキに乗っていましたし。

謎のヤロスラヴ・マリツには大注目。
あとはモローのベロ出しと、メンショフの落車が見られれば最高です。

あと45分で放送開始。しばらく睡眠不足が続きそうです。


[2010/06/07 00:25] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<エゾハルゼミ | ホーム | モーター付き自転車>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kangoo1400.blog101.fc2.com/tb.php/58-5acc15df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。