スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
望郷ライン+α
9月19日(日)は、ひとぱちさんcaadmuraさんと3人で望郷ライン+αの旅へ。

望郷ラインは先週も半周ほど走ってみましたが、車の通行も少なく路面もいい状態。
そして適度なアップダウンと自転車にはもってこいのコースです。

朝6時に出発し、まずは昭和ICへ登ります。昭和ICまではそこそこの登りですが、
登ってしまえばあとは景色の良い快適なコースになります。

IMG_2448.jpg
近くに住んでしまっているとあまり感じませんが、
北海道の美瑛にも負けないくらいの良い景色です。

IMG_1022.jpg IMG_1014.jpg
去年の11月ころにとった写真。紅葉がきれいです。

途中、川場村の道の駅で、先日朝練で知り合ったIGさん達と偶然合流。
IMG_2452.jpg
しばらくは6人での集団走行になりました。
地元にロードバイクに乗っている人達がこんなに沢山いたなんてビックリです。

IMG_2455.jpg
ヨット峠を通過して、佐山町付近でIGさんたちと別れ、望郷ラインを外れます。

そしてここから+αの部分。石神峠・赤根峠・今井峠と3つの峠を超えるルートに入ります。

最初の石神峠はまだ少し余裕がある状態でしたが、
次の赤根峠の登りでは、かなり足がきつくなり、やっと登りきりました。

そしてそのまま赤根トンネルへ突入。

しかし入ってみて予想外の暗さにビックリ!!
前がやっと見える程度の状態。ヘッドライトは無し。
でもまぁうっすらと見えるから、このまま一気に抜けちゃおう。

しかし進めば進むほど前が見えなくなってきました。
(今考えれば、入った直後は外の光が入っているから少し明るいのが当り前でした)
やがて何も見えない状態に・・・完全にブラックアウトです。

直後・・・「ガン! ゴゴゴゴゴ!」
一瞬何が起こったか解りませんでした???

どうも左に寄り過ぎて縁石に接触してしまった模様。
ヤバいっ! コケる! と覚悟しましたが、何とかセーフ。

落車はまぬがれたものの、その後も出口付近までほとんど目隠し運転の状態。
非常に危なかったです。
トンネルを出て見てみると、縁石に接触したのはクランクの軸の部分のようでした。
タイヤやホイールだったらそのまま走行不能になっていたかもしれません。
装備はきちんとしなければと反省です。

その後は今井峠(ロックハート城)を超えて市内まで戻ってきましたが、
最後の遊覧坂がとてつもなくきつかったです。
そして丁度お昼の12時にスタート地点まで戻ってきました。

こんなに長い距離を走るのは初めてで、少し危ない目にもあいましたが、
なんとか走りきることができました。

ひとぱちさんcaadmuraさんお疲れ様でした。
次はもっと長い距離を走れるよう鍛えておきますので、
またよろしくお願いします。

走行距離87.3km(プラス数kmあり)
走行時間4時間12分
平均速度 20.8km
平均HR ---
平均ケイデンス 68
最高速度 47.9km
最大ケイデンス ERR


[2010/09/20 23:52] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<龍勢ヒルクライム | ホーム | 朝練>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kangoo1400.blog101.fc2.com/tb.php/111-f5b0f7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。